ヨーロッパビールの個性と魅力をご紹介

欧州ビール倶楽部

ベルギービール・ドイツビールをはじめ、ヨーロッパビールの魅力をお伝えします。
ユーザーログイン

ログアウト

ロシュフォール10

苦みと炭酸のバランスが絶妙な高アルコールトラピストビール
ロシュフォール10のスペック表
品  名 ロシュフォール10
アルコール度数 11.3%
容  量 330mL
産  地 ベルギー
タイプ トラピストビール
苦みレベル
 
香りレベル
 
補  足アルコール度数が実に11.3%という、大変アルコール度数の高いトラピストビールです。 濃い赤茶色の色合いで、まったりとしていてまたスパイシーな刺激を感じます。 大変複雑な香り持ち、濃厚な味わいのベルギービールです。
このアイテムの販売サイト

このアイテムの詳細説明

B-004-spec

非常に濃いダークチョコレート色をしたビールは、アンズやナッツのような複雑な香りがします。
味わいはトーストされた麦の風味とチョコレートのような苦味が特徴的で、滑らかに口の中に残ります。
これらの苦味と炭酸のバランスがとても絶妙な高アルコールトラピストビールです。

ベルギーで一番厳格な修道院長がいたといわれるサン・レミ修道院で造られていて、今も古風なトラピストビールをつくっています。 『物事はシンプルな方が良い』という考えを持ち、醸造方法もいたってシンプルです。

▲Page Top